博多駅周辺の賃貸は安い?!

福岡市博多区 賃貸情報 〜竹下 吉塚 住吉〜

博多駅周辺の賃貸は安い?!

博多駅周辺の賃貸について有力な情報です。
福岡市の博多駅周辺は人口や規模の面では他の大都市に全く引けを取りませんが、同じ広さの部屋で比べると賃料はかなり安い傾向があります。
それはもともと博多という町がビジネス街としての性質が強かったことが原因です。
新幹線や博多港、空港といったアクセス要素が集中していることから大企業の社屋が多く集まり、福岡市民にとっては生活や観光をする町というよりも、主にサラリーマンが通勤電車でやって来る場所、という認識でした。

しかし近年になってその状況が一変します。
博多駅が大規模な改修を行い、2011年に百貨店やホームセンターを含む多数のテナントを備えた日本有数の大商業施設「JR博多シティ」がオープンしました。
これが口火を切って大型ショッピングモールやデパートが次々と建設され、映画館もでき、現在の博多駅前は福岡の心臓部と呼ぶに相応しい一大商業都市に変貌を遂げました。
また、人が集まることによって中州や天神などの旧来の繁華街もさらに勢いを増し、交通の拠点である博多はさらに注目されるようになりました。

このことによって博多駅周辺は居住地域としての人気を急激に増し、ここ数年で新しいマンションやアパートが続々と建てられており、人口も増加傾向にあります。
今はまだ価格は控えめのままですが、これから先さらに発展を遂げていくことは間違いなく、そうなると当然他の大都市並みに値上がりしていくことになるでしょう。
要するに費用対効果を考えるなら、今が新居を選ぶ最高のタイミングなのです。
今の、そしてこれからの博多は、移動も通勤も生活も便利で、さらには流行の中心という、まさに理想の都市と言えるでしょう。